FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

諏訪大社は7年に一度の大きな祭 でした。

 2010-05-15


諏訪大社御柱祭の柱は、八ヶ岳から何ヵ月もかけて永遠と人の手で運び出されて来ます。
私も山道を4キロ引っ張りました。途中に傾斜角35度、この木落とし坂を直径1.3Μ 長さ18Μ 重さ20~30トンの丸太にまたがり、約200~300メートルをかなりのスピードで下ります。

その後、川を渡り市内を引き回し神社の境内の四隅に建てます。

凄い豪快な1200年続いている祭りです。

諏訪大社大太鼓で、諏訪大社のお祭りは諏訪の男の命をかけたお祭りだ。と歌う豪快な祭りでした。

人出も土日で50万人、切り出した大木が私が聞いた話だと16本ですが一つの神社で4本ですが、諏訪大社の分社が幾つもあり、長期間祭りは続くそうです。
この年は祭りで金がかかるので、結婚と葬式は出すな。と昔から言われているそうです。
この祭りで死傷者が出ました。それほど豪快な祭りでした。郷田鈑金の皆さん、ありがとうございました。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kentex1kenzo.blog34.fc2.com/tb.php/139-3aca1fb6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。