FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アルミ車両の修正を勉強会を兼ねて行います。

 2009-11-10
勉強好きな技術スタッフ様各位

日頃はご支援頂きましたありがとうございます。
さて、最近は軽量化のためにアルミ車両が増えてきましたが、メーカーではアルミ車両は指定工場以外の修理は認めておりませんし、部品も出ません。
この車両はジャガーCBA-72SB 全アルミボディです。
リヤーからの追突の衝撃でトランクフロア及びリヤメンバーと右側クオーターパネル損傷とリヤドアとクオーターの隙間が右側は狭く、左側は広がりとトランクパネルは交換です。
12日 修正機にセットして準備をします。
13日 10時より塗膜剥離作業
  焼きナマシ作業
  引き作業のため少し工夫の加工
  引き点の確保のクランプワークと溶接作業
  引き出しアライニング作業
          細かな個所の叩きだし作業
          焼き入れ作業等を行います。

お客様の工場で研修を兼ねて修正を行います。
修正の中間等で写真を撮り、また報告させて頂きます。
おそらく、オールアルミ車両の修正をする場面は、めったに無いと思われます。ご期待を!
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kentex1kenzo.blog34.fc2.com/tb.php/105-53aae59c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。