スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

no title

 2011-02-27
アルミニウムパネルの修正教育を始める!
アルミニウムパネルの修正は、殆んどの工場で間違った修正を行いそう、修理保証はできない。
正しい修正を技術を身につけて欲しい。

スポンサーサイト

コンパウンドシステム発売のご案内

 2011-02-27
塗装作業後、

洗車をした後、

又は、作業終了後2~3日後で納車しようと洗車した時、

自分で気が付いたり、または

お客様からの磨きのクレームはございませんか?



磨き作業後に、脱脂作業をしてみて下さい。

塗装面に白く濁りが出たら、
コンパウンドでごまかされている証拠です。

又は磨き作業が未熟です。

≪そこが原因でトラブルに!!≫



当社ではこのたび、

オービット2.5mmのダブルアクションサンダーを海外で製作しました!
CIMG0513s.jpg

そして、ドイツから最高級のコンパウンドを安価で輸入しました!
CIMG0515s.jpg
CIMG0525s.jpg


従来の垂れ、ゴミ取り作業後の磨き作業が

1/3の時間で!

尚 磨き作業終了後に脱脂剤で、
コンパウンドに含まれている目消し剤を除去して確認しても、
磨き目が残らない、精度の高い磨きシステムです。

当然ですが、塗装の塗肌は残します。
CIMG0528s.jpg


この時間で!

この最高の仕上がりで!


と、驚くシステムを一度見て下さい。


ボカシ際は、低反発パットを用いて、ボカシ際の磨き作業を行います。

研修会を開催して頂ければお手伝いさせて頂きます。



このシステムは、

皆様の工場で行っている作業を尊重し、

少しだけ新しい考え方と、

新しい安価な機器を導入して頂くだけでございます。



ありがとうございました。

アルミニウムの薄板溶接には

 2011-02-19
アルミニウムボデーの薄板溶接には、ミグ溶接では難しく、ティグ溶接機をお薦めいたします。
溶接の技術も指導も、納入時に行います。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。